トップページ > 企業情報 > トップメッセージ

企業情報

トップメッセージ

 弊社は持株会社形態によるグループ一体の経営管理手法を採用することにより、グループ各社がこれまでに培ってきたブランド力を活かしながら、リスク管理、内部監査、及び業務運営体制の共通化と高度化を進め、加えてグループ社員一人一人の能力向上を実現し、市場の変化に迅速かつ継続的に対応できるグループ経営を目指します。

 事業内容といたしましては、資源循環事業として、農業、畜産業、水産業から排出される副産物の処理加工をはじめ、家畜排泄物の肥料化、さらにバイオマスエネルギーへの活用を実践しており、油脂・飼料原料・肥料などの製造販売を通して資源循環、環境対策の上からも社会に貢献するための役割を担ってまいります。
 また、海外でも畜産副産物の取扱いや食品残渣の処理問題、循環可能エネルギーの持つ課題にも注目されている中、弊社グループといたしましては、製商品の輸出入から弊社に蓄積された技術やノウハウの活用までを実現すべく業務展開しております。
 さらに、畜産加工品及びその他食料品の販売事業、資源の高度利用あるいは高付加価値製品の研究開発にも力を入れております。

 限りある資源を有効に無駄なく循環させ、安全で安心な製品・サービスを供給し続けることをお約束するとともに、地域住民の皆様やお取引先様、全社員並びに株主様に支えられていることに感謝し、業務を遂行してゆく所存でございます。
 今後とも弊社業務にご理解、ご支援を賜り従来通りのお引き立てをよろしくお願いいたします。
株式会社 創循ホールディングス 代表取締役社長 福川武夫